RSS

どのくらい歩(ある)いていますか?

17 Feb

 

 

 

みなさん、都会(とかい)の人と田舎(いなか)の人とどちらがたくさん歩(ある)
いていると思(おも)いますか。「都会(とかい)は電車(でんしゃ)やバスがたくさんあるから、
あまり歩(ある)かない。」「田舎(いなか)は交通(こうつう)が不便(ふべん)だから、
たくさん歩(ある)かなければならない。」 だから、田舎(いなか)の人のほうがよく歩(ある)
くはずだと思(おも)っている人が多(おお)いのではないでしょうか。

最近(さいきん)、日本の厚生労働省(こうせいろうどうしょう)
(Ministry of Health, Labor and Welfare)が日本人が毎日(まいにち)
どのくらい歩(ある)いているかを調査(ちょうさ)し、その結果(けっか)
を発表(はっぴょう)しました。その調査(ちょうさ)によると、じつは、
都会(とかい)の人のほうが田舎(いなか)の人よりたくさん歩(ある)い
ているということがわかったそうです。

田舎(いなか)は交通(こうつう)が不便(ふべん)なので、
車(くるま)を持(も)っている人が多(おお)く、どこへ行くにも車(くるま)
を使(つか)うので、歩(ある)く機会(きかい)があまりないようです。
反対(はんたい)に都会(とかい)では、車(くるま)より電車(でんしゃ)
や地下鉄(ちかてつ)などを使(つか)う人が多(おお)く、家(いえ)から駅(えき)、
駅(えき)から会社(かいしゃ)など、歩(ある)く機会(きかい)が田舎(いなか)
に比(くら)べてずっと多(おお)いとのことです。

車(くるま)は便利(べんり)ですが、使(つか)いすぎると、運動不足(うんどうふそく)
になりやすいのです。健康(けんこう)のためにも、たくさん歩(ある)く生活(せいかつ)
をしていきたいものです。

(書(か)いた人(ひと):西川(にしかわ) 弘達(こうたつ))

 

 

 

 
Leave a comment

Posted by on 02/17/2012 in By Sensei, Waseda News

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

 
%d bloggers like this: