RSS

WASEDA BEAR 誕生物語(たんじょうものがたり)

31 Mar

ワセダの人気者(にんきもの)といえば、何(なん)といってもWASEDA BEAR ですよね。
皆(みな)さんはこのWASEDA BEAR が どのように生(う)まれたか知(し)っていますか?

WASEDA BEARは2000年(ねん)に早稲田大学(わせだだいがく) 創立(そうりつ)
125周年記念(しゅうねんきねん) (the anniversary of the foundation)
マスコットキャラクターとして誕生(たんじょう)しました。デザインしたのは早稲田大
学(わせだだいがく)を卒業(そつぎょう)し た有名(ゆうめい)な漫画家(まんがか)
の弘兼憲史(ひろかねけんし)さんです。(「課長(かちょう) 島耕作(しまこうさく)」
という漫画(まんが)を描(か)きました。タイでは全然有名(ぜんぜんゆうめい)じゃありませんが・・・)
この時(とき)、たく さんのデザイナーや漫画家(まんがか)がキャラクターをデザインしたそうです。

WASEDA BEARは全部(ぜんぶ)で60種類(しゅるい)のキャラクターの中(なか)から選(えら)
ばれました。まさにスターですね。弘兼(ひろかね)さんは「ど うですか、ちょっと憎(にく)
たらしいでしょう。こういうキャラクターをデザインする場合(ばあい)は、今日(こんにち)、
かわいいだけのものは はやらない。少(すこ)し憎(にく)たらしくて、でもどこか憎(にく)
めないところがポイントなんです。」と言(い)っています。

タイ早稲田日本語学校(わせだにほんごがっこう)にある一番大(いちばんおお)きな
WASEDA BEARは中(なか)に人(ひと)が入(はい)れるようになっています。皆(みな)さん、
卒業(そつぎょう)までにぜひ一度中(いちどなか)に入(は い)ってみてください!

(書(か)いた人(ひと):篠田 あや)

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

 
%d bloggers like this: